思い出づくりに
ホテル

団体旅行や社員旅行は社員どうし交流を深める目的があります。楽しむにこしたことはありませんが、全員が満足できるようにプランのねり方には工夫が必要です。
幹事はアンケートをとって旅行先や目的をきくのが一般的です。上司の意見が優先されるというわけではなく、公平なヒアリングをもとに旅先を決めていきます。
団体旅行の醍醐味はよろこびを共有できるという点です。みんなで行動すると旅のよろこびが何倍にもなり、チームワークも向上します。

社員旅行は幹事がある程度方向性をかためた上で、旅行代理店に相談するとうまくいきます。団体旅行で人数が増えると割引率がアップし、細かい選択肢が増えます。
旅先の宿や移動方法までまかせることができるので、幹事は引率の仕事に専念することができます。社員旅行ではイベントの企画も大切です。
団体旅行では人数が多いので、幹事も複数いると安心です。イベントの中身について代理店のスタッフが相談にのってくれることもあるので、宿泊先やレストランの特徴を教えてもらうと助かります。

社員旅行で旅行代理店のプランを利用すると、自分たちではなかなか思いつかないようなスポットをまわることができます。場所のチョイスは個別に行うだけでなく、コースを関連付けることで盛り上がりが増します。
旅の思い出が華やかだと従業員満足度が向上し、お客さまに満足していただけるサービスが自然と提供できるようになります。これは売り上げの向上にもつながるため、社員旅行はただのイベントとあなどることはできません。
しかしながら、一番大切なのはみんなが心から楽しめる旅行にすることです。満足度を高めることばかり考えるのではなく、不満の芽をはやめにつんだり、体調が悪い人がいないかチェックしたりするのも大切です。

社員旅行の目的地選びは、旅行会社の比較サイトを利用すると便利です。条件を入力するだけで候補地をいくつかにしぼることができるので、意見をきくときにも話がまとまりやすくなります。
プランを自分で考えて見積もりをだすサービスも利用できます。見積は無料なので、予算にあわせて組み立てましょう。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031